eo光多機能ルーターとは

eo光多機能ルーターとは、eo光の利用者だけがレンタルできる、高性能なルーターです。このルーターは、eo光専用に開発された機器で、市販はされておらず、利用するにはeo光のオプションとしてレンタルする必要があります。

eo光多機能ルーターには、有線ルーター(ブロードバンドルーター)と無線ルーターのほか、固定電話サービスを利用するためのeo光電話アダプタの機能が1台にまとまっています。

これらの機器を別々に設置する場合、配線が複雑になるほか、電源コンセントも台数分必要になり、何より場所を取ります。

eo光多機能ルーターは、必要な機能が1台にまとまっているため、配線や設置場所がスッキリするだけでなく、無線LANルーターや、eo光電話アダプタなどのオプション機能も、契約をすれば、自動で開放されるため、機器を交換する必要もありません。

eo光の性能を引き出す専用設計の高性能ルーター

eo光多機能ルーターは、eo光の性能を十分に引き出すことができる性能を備えています。

有線接続は、1000BASE-T接続が4ポート装備されています。
無線接続は、5GHz通信(IEEE802.11ac、IEEE802.11n、IEEE802.11a)と、2.4GHz通信(IEEE802.11n、IEEE802.11g、IEEE802.11b)の同時利用に対応しています。

最大1ギガの光回線サービスにふさわしく、有線、無線ともに、高速な接続方式に対応しているのが特徴です。

また、スマートフォンやゲーム機などの無線LAN接続を簡単に設定できるワンプッシュスタートト(WPS)や、最新の高速通信IPv6にも対応しています。

eo光多機能ルーターのレンタル料金は

eo多機能ルーターは、eo光のオプションとしてレンタル提供されます。利用する機能によって、毎月のレンタル料金は変わります。

利用機能
月額利用料金
有線ルーター機能
無料
無線ルーター機能
96円/月
eo光電話アダプター機能※
286円/月
有線ルーター機能+eo光電話アダプター機能※
286円/月
無線ルーター機能+eo光電話アダプター機能※
381円/月
※eo光電話(1番号サービス)のご利用の場合。

有線ルーター機能だけであれば、無料でレンタルできるのが特徴です。

eo光多機能ルーターとONUの違い

ONUは光ファイバーとLANを変換する装置

ONUは、eo光ネットのホームタイプやメゾンタイプ、マンションタイプ(光配線方式)で、光ファイバーを引き込んだ場所に設置される通信装置のことです。

ONUの片方には、外から引き込まれてきた光ファイバーが接続され、もう片方からはLANケーブルを通じて、eo光多機能ルーターと接続します。

外から引き込まれた光ファイバーは、そのままルーターに接続することができません。そのため、光ファイバーの通信を、LANケーブルに変換するのが、ONUの役割です。外から引き込んだ光ファイバーの最後(終端)に接続することから、回線終端装置とよばれます。

インターネットを利用するにはルーターが必要

eo光の基本的な提供範囲は、ONUまでとなります。ONUは光ファイバーをLANケーブルに変換してくれますが、パソコンとONUをLANケーブルで直接つなぐだけではインターネットには繋がりません。

eo光ネットでは、契約状態をチェックしているために、eo登録証に記載されている認証IDとパスワードによる接続認証が行なわれています。

ONUにパソコンを直接つないで、正しいeo認証IDとパスワードを入力すれば、一応インターネットを利用することはできます。しかし、使い勝手がよくありませんし、セキュリティ上も好ましいとはいえません。

そのため、通常はONUにブロードバンドルーターを接続します。ブロードバンドルーターをONUに接続すれば、eo光ネットの接続認証は自動で行われるため、利用者が接続認証のことを意識する必要はありません。eo光を利用する場合は、ブロードバンドルーターが必須だと思って良いでしょう。

eo光がレンタルしている、eo光多機能ルーターには、ブロードバンドルーター機能はもちろん、eo光を利用するために最適な設計が行われています。

eo光多機能ルーターのレンタルを勧める3つの理由

eo光ネットは、家電量販店やネット通販などで販売されている好きなルーターを、ONUに接続して利用することも可能です。そのため、eo光多機能ルーターは、必ずレンタルしなくてはいけないというものではありません。

eo光多機能ルーターには、eo光を快適に利用できるように、他にはない工夫が凝らされています。そのため、別途ルーターを用意するよりも、eo光多機能ルーターを、レンタルで利用することをおすすめします。

1、eo光多機能ルーターはコストパフォーマンスが高い

eo光多機能ルーターは、有線ルーター機能だけを利用する場合は、毎月のレンタル料が無料です。

eo光多機能ルーターの無線LAN機能を利用したい場合には、オプションのレンタル料金がかかりますが、月額96円、1年で1,152円です。
最新規格の11acに対応したWiFiルーターを、この価格で購入することはできないので、コストパフォーマンスの面からも、レンタルするほうが断然お得です。

なお、eo光の申し込みと同時に、eo光多機能ルーター(無線ルーター機能)を申し込みした場合、料金が12ヶ月間無料になるキャンペーンが行われているため、1年間はWiFiの利用も無料です。

2、eo光多機能ルーターは専用設計なので設定が不要

市販のルーターを利用してeo光ネットに接続する場合、ルーターにeo光ネットの認証IDやパスワードを設定する必要があります。eo光多機能ルーターは、ONUと設定するだけで、接続に必要な認証IDやパスワードが自動でセットアップされるため、設定不要ですぐに利用できます。

3、故障窓口が一本化できるので安心

もしeo光多機能ルーターが故障した場合でも、通常利用の範囲なら、レンタル品のためすぐに無料で交換してもらえます。また、原因がはっきりしないが、インターネットが遅い、つながらないという場合でも、eo光多機能ルーターがレンタルなら安心です。

不具合の原因がはっきりしない場合は原因究明が必要ですが、eo光多機能ルーターがレンタルなら、光回線からeo光多機能ルーターまで、eoサポートダイヤルでまとめて調査してもらえるので安心です。